北大路魯山人  西行庵画賛

北大路魯山人  西行庵画賛   黒田陶々庵箱

SOLD OUT

今回は新入荷ではありませんが、賛の読みを入れてみます

西行と語らむ程の人の家は
見るもいぶせき(みすぼらしいの意)藁屋なるらむ  魯山人

魯山人が西行が住んでいたと言われる京都の西行庵を訪れたときに
書いた物だと思われます

書体や随録草堂の印から昭和5~10年ぐらいの作と思います