加藤唐九郎    鼠志野額皿

加藤唐九郎    鼠志野額皿   共箱

SOLD OUT

高さ 5.5cm  幅 27.6cm  奥行 23.3cm

唐九郎は若い時代に桃山志野の写しを多く作っていて
額皿はその中でも代表作の一つです
この作品は見込には鼠色の薬をかけておらず「窓」にして
そこに鳥を描いています
このような作品は数が少ないと思います