加守田章二 湯呑 1973年

   

加守田章二 湯呑 (1973年) 共箱

高さ 9.2㎝  口径 8.1㎝

箱書には書いてありませんが作風から1973年の作品だと思います

この時代の湯呑は比較的少なく、特にこのように赤い土も使って色の変化をだしている湯呑は珍しいです