松田権六 鶴亀香合

松田権六 鶴亀香合  共箱

高さ 2.4㎝  径 5.8㎝

鼈甲の生地を使い卵殻を使い鶴を描いているので「鶴亀」となっています

塗の二重箱に入っていて、外箱の塗箱に権六本人が鶴亀香合と朱漆で書き、また内箱は金泥で波模様を描きその内側に署名をしています